伊那分室では、農学部の大型分析装置を一元的に管理・運用し最先端の教育・研究活動を支援しています

伊那分室からのお知らせ

 2022年6月14日 

透過型電子顕微鏡(TEM) 利用者講習会
~短時間で広視野・高精細画像を得るために~    

 

【日時】2022年 7月 11日  9:30~16:00 
 

【場所】機器分析支援センター(農学部D棟1F)110号室


【講師】日本電子 アプリケーション担当 河原氏

【内容】Flash機能を活かして短時間できれいな画像を取得する方法について

         ※説明修了後に、復習操作や持ち込み試料の観察が可能です。

 

【参加申し込み】7月4日までに以下の申込フォームでお申込みください

      https://forms.gle/ZZ2qJ9TSnXLptLbV6

​伊那キャンパスに設置されている透過型電子顕微鏡(TEM)は2020年にFlash化し、超広視野モンタージュシステムの導入により広視野・高精細画像取得の自動化が可能となっています。その機能を使いこなせるように解説していただきます。

 2022年8月18日 

最新情報

New

デジタルマイクロスコープ(ハイロックス社) デモのご案内    

 

【日時】2022年 8月 25日(木)

【場所】機器分析支援センター(農学部D棟1F)112号室

【内容】PC画面上で20倍から5000倍までのズーム観察が簡単に行なえ

    ます。オプションで画像連結や3D解析も可能です。

 

【参加申し込み】https://forms.gle/UcqvCezM3zDzPqYu6 

       

  

  持ち込み試料の画像取得、性能・操作性の確認、担当者への相談等が

  可能です。この機会にぜひお試し下さい。学生・研究生の方の参加も

  歓迎いたします。

 2022年8月18日 

最新情報

New

マイクロプレートリーダー spark(テカン社)  デモのご案内    

 

【日時】2022年 8月 30日(火) 14時から

【場所】機器分析支援センター(農学部D棟1F)112号室


【設置期間】8月30日~9月7日 

【内容】吸光測定、蛍光測定、時間分解蛍光測定 、蛍光偏光測定、発光

    測定が可能です。温度コントロール (室温+3℃~42℃)が可能です。

 

【参加申し込み】https://forms.gle/kLXFD7d8ZNR7uaei9

        (8月26日まで)

  

  試料を持ち込んでいただき、測定が可能です。

  ご利用後は記録用紙にご記入ください。

伊那分室の紹介

DSC_4159.JPG

信州大学基盤研究支援センター 機器分析支援部門・伊那分室では、農学部の大型共通利用機器の一元管理をおこなっています。

機器の予約や、機器をご利用の方の研究支援も行っています。

〒399-4598

長野県上伊那郡南箕輪村8304 

信州大学農学部 D棟1階 

TEL: 0265-77-1607(スタッフルーム)

MAIL: kikibun_ina★shinshu-u.ac.jp

(★を@に置き換えてお送りください)

 

受付時間: 9:00~16:00(平日のみ)

利用時間: 7:00~24:00

❖スタッフ

小田あゆみ(助手)

原 洋明 (技術補佐員)

​鈴木由美 (技術補佐員)

❖アクセス

信州大学伊那キャンパスへのアクセスはこちら

マップ9番にあたる建物の1階です。

外部からお越しの方は、マップ1番の建物で

受付をしてお入りください。

image2.png

機器分析支援部門

伊那分室

外部からお越しの方の受付(管理棟1階)

最新情報をいち早くお届けします

メルマガに是非ご登録ください ☟

ご登録ありがとうございます